今年のベストヒット!

2007.12.21 Fri

最近毎日聞いているのが、このjordanmencelの曲。
いや〜、ほんとすばらしい♪
love love love !!
ほとんど知名度がないのが不思議なほど、完成度が高いです。
You Tubeにアップするときに、なぜ3つに分けてしまったのかはナゾですが。

Here are great music ! Listen !!

jordanmencel

Profesional Fruity Loops Trance - PART 1



Profesional Fruity Loops Trance - PART 2




Profesional Fruity Loops Trance - PART 3


  1. 2007/12/21(金) 22:48:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

便利!音楽ビデオ検索サイト【ユトレヒト】

2007.09.01 Sat

たくさんの動画がアップされていて頼もしいYouTubeですが、
もうちょっと、検索がしやすければいいのに。。。
と思っておりました。

私の場合、YouTubeの利用目的はほぼ、音楽の動画です。
まれにこんなの↓見て、爆笑してたりしますが、めったにないことです。

【悲劇の空手】


YouTubeの場合、動画のカテゴリは「音楽」「スポーツ」などとなっています。
これですと、ベートーベンとSex Pistolsが同じカテゴリに入るわけで、もう少し細かく分けてあったほうが便利だと思っていました。
バンド名で検索したい場合、「Einstürzende Neubauten」みたいにめったになさそうな名前ならいいのですが、ありがちな単語で出来た名前だとヒットしすぎて大変です。

もうちょっとなんとかならないかなぁ〜、と思っていましたら。。。

ありました。

めちゃ便利なのが。

ユトレヒト】です。

「Utrecht「ユトレヒト」はミュージックビデオに特化した検索エンジン」とのことで、運営は個人の方がやっておられるご様子。

ジャンル検索」というページを見ますと、数えるのがめんどくさいほどたくさん並んでいます。

もっともelectronicとelectronicaとtechnoみたいに、対象となるバンド、もしくはミュージシャンがかなりかぶってたりしてますし、
indieとindie popとindie rockのように
「そこまで分けんでも。。。」
というようなことはあります。

でも漠然と「音楽」となっているより、はるかに便利です。
しかもレーベルでも分けてあるので、すばらしい限りです。

惜しむらくは「お気に入り」機能がないことでしょうか。
「リコメンド」機能より、こっちのほうが切実に必要だったりしますが、ま、ユーザのワガママかもしれませんね。
いずれもっと充実することでしょうし、このサイトの今後に期待大です。

  1. 2007/09/01(土) 18:34:16|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

Spacemen3

2007.05.30 Wed

Spacemen 3 'Revolution'

なにかとウザいことの多いこの世ですが、鬱屈したときにはこのスペースメン3のようなクールな音を聞くに限りますな。

Spacemen 3 'Walking With Jesus'


あぁ、すばらしい。。。

  1. 2007/05/30(水) 23:07:31|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

音楽ジャンキ〜

2007.03.02 Fri

朝鮮総連主催の集会に、都から横槍が入った件でワタクシ、

カンカンに怒っていたのですが、前回の記事でご紹介したとおり、公会堂の使用許可が下り、私のアタマの湯気が落ち着いてきました。
しかし、なにしろあのシンタロウのことですから、また何をやらかすか分かったものではありません。今後も注意が必要です。


【JesusMaryの名曲アルバム #7】
こんなときは元気の出る曲を聴くにかぎります。
Blur (イギリス)のGirls and Boysです。


  1. 2007/03/02(金) 00:31:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:0

音楽に生かされる人

2007.02.09 Fri

【JesusMaryの名曲アルバム #5】

つくづくこの人は音楽狂だなぁ、と感じさせる音楽家がときどきいます。
ま、音楽やってる人はみんな音楽好きであると考えて差し支えないのでしょうが、ただ好きだとか音楽家としてのプロ意識に根ざしている、なんていうのを凌駕して、音楽がないと生きていけない、音楽に生かされている音楽家。

そういう人の音を聞くと「音楽狂だなぁ」と感じます。
この人の赤血球が音符の形をしていたとしても不思議はないし、三日間くらいギターを弾かせなかったら干からびて死んじゃいそうな人種。

イギリス・リバプール出身のこのThe La's(ザ ラズ)で曲を作り、歌っているリー・メイバースが、まさにそう感じさせる第一人者です。
音にそういうのがにじみ出ちゃってる。
ギターの音ひとつひとつに、沁み込んでる。



【Timeless Melody】 by The La's  時を越える音 ザ ラズ

The melody always finds me
そのメロディはいつも心に入ってきて 
Whenever the thought reminds me
いつだって僕に気づかせる
Breaking a chain inside my head
心をしばる鎖から解き放してくれることを

The melody chord unwinds me
メロディコードは僕を自由にし
The rhythum of life unties me
生の韻律が僕を解き放ち
Brushing the hands of time away
時をかなたへ押しやる


***翻訳はJesusMaryが勝手につけました♪


  1. 2007/02/09(金) 23:12:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約