フセイン死刑に反対する

2006.11.09 Thu



イラクのフセイン元大統領の死刑が確定したそうです。
年内にも死刑執行とのことです。

けれども

フセインを裁くならブッシュ大統領も裁かれ
るべき


だと考えています。
イラクやアフガニスタンなど、ブッシュによる大量虐殺はなぜ裁かれないのでしょうか。
不公平に思えます。
アメリカ帝国主義による二重基準が、ここでも起きているように見えるのです。
そして、この矛盾を抱えながら世界が動いていくことに、懸念を抱かざるを得ません。

そもそも私は死刑制度に反対です。
死刑で何が解決するのでしょうか。
死刑制度は国家による暴力にならないでしょうか。
日本の法律でも暴力は否定する、けれども死刑制度はあることに矛盾を感じています。

サダム・フセインには、別な裁きを下す必要があるように思います。
Iraq Body Countというウェブサイトは示唆に富んでおり、考えさせられます。














  1. 2006/11/09(木) 01:47:52|
  2. 政治・法律|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:3

コメント

死刑を廃止するなら一生塀の中に閉じ込めておく終身刑が必要ですね。
  1. 2006/11/09(木) 22:06:06 |
  2. URL |
  3. 銀城主 #-
  4. [ 編集]

トラックバック失礼致します。
  1. 2006/11/10(金) 17:40:41 |
  2. URL |
  3. toshiki #-
  4. [ 編集]

toshikiさま:
TBをいただき、ありがとうございました。
アメリカの中間選挙は共和党優勢で、多くの米兵の命が奪われたことへ対する市民の悲しみが伝わってくるようです。
次の大統領選では、前回ブッシュに敗れたゴア氏が再出馬するらしいですね。
米国帝国主義にすこしでも変化がおきることを期待しています。
  1. 2006/11/10(金) 23:18:49 |
  2. URL |
  3. JesusMary #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jesus.dtiblog.com/tb.php/49-281123ee

サダムフセイン死刑判決とブッシュ大統領の誤算。

アメリカ中間選挙の直前に報道された元イラク大統領サダムフセインの死刑判決。何故この時期にと疑問を持ったが、これは当然ながらブッシュ大統領率いる共和党への追い風を狙ったものだ。しかし、選挙の結果は民主党に軍配が上がった。中でも元ファ
  1. 2006/11/10(金) 17:51:57 |
  2. プールサイドの人魚姫

中間選挙

政治 予想どうり 米NBCテレビやAP通信によると、中間選挙の上院選で激戦となったバージニア州は、民主党新人のウェッブ候補が共和党現職のアレン議員を破った。
  1. 2006/11/11(土) 03:38:51 |
  2. なんでも。

暗く、不安定なエネルギーの将来

国際エネルギー機関(IEA)が7日、無制限の経済成長を助長する従来の立場を変え、諸国政府にエネルギー政策の劇的転換を要請する報告書・”World Energy Outlook 2006(WEO-2006)”を発表した。これは、グレンイーグルス(スコットランド)及びサンクト・
  1. 2006/11/11(土) 18:52:06 |
  2. 晴耕雨読

プロフィール

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約