メルマガ【アラビア・ニュース】のこと

2006.12.09 Sat



【アラブの声ブログ】より

女衒が母親の定期的妊娠を義務付け胎児や新生児まで青田買い 

国連の売春撲滅機関によると、トルコは売春輸出の主要通路で、親が100ドルで新生児を売る現実があるという。
また白い奴隷を売買するマフィアが上げる利益は年間28億ドルを超え、このビジネスの犠牲となる女性は年間140万人と見積もられている。
11日付のロンドンで発行する著名アラビア語新聞、アルクドゥス・アルアラビーが報じた。

国連の国際移住機関管轄の人身売買撲滅プログラムの代表は、今日世界中で売春させるために利用している女性売買の最大の供給源となった東欧に近いゆえに、トルコを人身売買に従事するマフィアの主要通路と見なしている。
(中略)

同機関の報告書によると、母親が百米ドルでマフィア業者の代理人に新生児を売り飛ばすようになった数十例もの事例を記述している。
他にも、マフィアの代理人が母親に「生まれてくる子を買い取るために、定期的に妊娠するように義務付ける」契約書を締結するようになったと紹介している。
(後省略)


長々と引用しましたが、有料のメルマガ【アラビア・ニュース】を運営しておられる方のブログから引いたものです。
冒頭のリンクから、ぜひ全文をご覧頂きたいと思います。
メルマガ【アラビア・ニュース】は、私のブログを見てくださっている知人が教えてくれました。
お金を払ってでも読む価値のあるメルマガです。

生まれる前から人として大切にされず、生まれてくることを祝福されることもなく、生んだ親から愛情のかけらももらえず、過酷な日々を、モノ扱いの日々を強いられる・・・

あまりに酷すぎます。
悪逆非道のかぎりを尽くす人に、何をどうしたら、こんなことをやめさせられるでしょうか。
どうしたら被害者の方々に幸せになってもらえるでしょうか。

笑顔を、
豊かな人生を、
陽のさす道を、
なにがどうあっても彼らに、取り戻して欲しいのです。

いったいどうしたらいいのでしょうか。

  1. 2006/12/09(土) 21:41:03|
  2. 国際社会|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jesus.dtiblog.com/tb.php/69-9b87fb4c

フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物?(3)

2006.12.10.14:30ころ フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物?
  1. 2006/12/10(日) 14:31:56 |
  2. 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」

「埼玉 となりのイスラム教徒」(ドキュメント72時間)/外国人障害者バス乗車拒否裁判

2006.12.12.00:30ころ 外国人障害者バス乗車拒否 仙台市に55万円
  1. 2006/12/12(火) 00:42:05 |
  2. 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」

プロフィール

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約